こんにちは。今回はリアルな体験談を話していこうと思います。リアルな内容ですがお住いの地域や状況によって異なってくるかとは思いますが参考になればと思います。また私が出産をしたのが2016年なので情報はだんだん古くはなると思いますがそんなに急に変わるとも思えないので本当に参考までに。

出産前のお買い物

出産前に色々買ってしまいますよね。私はサプリメントなどはほとんどとらなかったので本当に最低限度の物しか買っていないような気がします。

必要なもの

出産前に必要な物は大体自分自身の物ですよね。

●洋服(主に仕事用)5着 1万円くらい

●下着(デカパンツ、授乳ブラ)各3着くらい 3千円くらい

●とこちゃんベルト 5千円

合計1万8千円

本当は洋服ってもっとかかるのだと思いますが私の場合あまりお腹が大きくならなかったのでゆったりした服で十分でした。また家にいるときは伸び切った洋服が役に立ちましたよw

最近はマタニティー用品が充実しているのでかわいい洋服とか売っていますが結構高いです。

ゆったりめの服が流行っていることもありGUとかで安く済ませた方が可愛いし安いのが豊富にあると思います。

その他に食費などでカフェインレスの飲み物なんかも買いそろえていましたがここら辺は細かくなりすぎるので省略します。

赤ちゃん用品の買い揃え(出産時は夏でした)

●肌着

●ガーゼやタオル

●洋服

●オムツ&おしりふき

●沐浴剤

●抱っこ紐(エルゴベビーの普通デザイン)2万円ちょっとくらい

上記の買い物をベビーザらすで買いました。合計で4万円ほどでした。

冬生まれなら寒さ対策グッツでもう少し買い物が必要なところでしょうか。

その他にベビーベッドと布団(2万円)、チャイルドシート(3万円)、ベビーカー(1万5千円)

ここら辺は使わない方もいるので参考までに!



必要かどうかわからないし買いたくない方はレンタルという手があります👆

 

健診で負担額以外でかかる費用

健診はほとんどが自治体で負担してくれると思います。なので何もない健康な方はほとんど費用が掛からないでしょう。

しかし妊婦はそんなに甘くないです。結構色々なことがおこりますから・・・。

●張り止め薬(費用忘れました(´;ω;`))

●膣内の炎症(薬と検査で2万円ほど保険適用外のため)

という感じでなんやかんや妊娠中はお金がかかりました。

その他よく聞くのは貧血気味の時に鉄剤であったり、入院ですね。

切迫早産の方が入院するのはよく聞きます。入院費用は結構掛かると思います。

妊娠中のあれこれは人それぞれなのでどれくらい費用が掛かるかとか人それぞれですので、余裕を持った資金調達が必要かと思います。

では前半部を終わります。後半部は出産後の費用について書きますのでみて下さい!


Yosan

一児のママですが余剰資金で仮想通貨をかってお金の勉強に励んでます。 仮想通貨で投資をして生活することを夢見てます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です